心持ち次第だと思います

Pocket

ついつい何か買ってしまう、をテーマにした時に思い当る物と言えば私の場合は100円ショップです。最近では100円以上の物も販売している店もありますが、そのほとんどは税抜で100円の代物です。一つ、買いたいと思う物があって訪れるとついつい他の商品も手に取ってしまい、気づけばカゴに数点ほど、商品の数が増えていることがあります。100円ショップならではの最低限の機能のみのシンプルな物から、これも100円なのか、と驚いてしまうほどの高品質な物までとにかく幅広く、そして充実しています。
現在、あるテレビ番組では100円ショップの商品でインテリアを作ったりする特集が組まれていたりしますが、とても驚きです。ちょっとした工夫で100円以上の価値の物に見えたり、なるほどそのような使い方もあるのかと感心してしまうことも多々あります。
必要以上に物が溢れるようになった時代に手軽さが売りの100円ショップはその便利さからついつい買い過ぎてしまうこともありますが気づけば部屋の中がごちゃごちゃになることもあります。便利さと限りある資源を上手に使い分けられたら良いなと思います。