新規入稿分が…。

Pocket

休みをつぶして入稿した単行本の初校が先日自宅に届きました。
…がいくつかの記事を使用できずなおかつ、修正のため数ページ割り直しが出てしまった始末。

なので合計15ページの新規レイアウトを追加しなければなりません。
うわあああどうしよう!!(゚Д゚;)
忙しい中、知人にも土日に手伝ってもらったのに。
駄目だった理由は「まだ掲載するには早いから」だそうです。あーあ…。
初校を戻しながら、レイアウトも変更することに。
…これでラフが入ってくるタイミングが、休み目前だったらまた土日返上になります。

うーんせめて荷物準備する時間は確保したい。
休みがつぶれたら新刊2冊目も間に合いそうにないし、
そもそも編集するために見せに行くことすら出来なくなる。
忙しい時期なのに、何でそんな不都合(ミス?)が起こるかな(汗)
せめてラフの段階で掲載できるかどうかチェックしてくれたらな~。
これは初校段階で起こったミスなので、入稿分は入るし、新規分も料金は請求できるとはいえ、しばらくのスケジュールがきつくなりそうだ…。